Nagiosの起動と停止

出典: Nagios 3翻訳プロジェクト Wiki

Nagiosの起動 Starting Nagios

1.Initスクリプトで行う: Nagiosのデーモンを簡単に起動する方法は、以下のようにinitスクリプトを使うことです。:

/etc/rc.d/init.d/nagios start

2.手動で行う: Nagiosを -d オプションを付けて以下のように手動で起動することが出来ます。:

/usr/local/nagios/bin/nagios -d /usr/local/nagios/etc/nagios.cfg

Nagiosの再起動 Restarting Nagios

設定ファイルを変更して、その変更を反映したい時は、再起動やリロードが必要です。

1.Initスクリプトで行う: Nagiosのデーモンを簡単に再起動する方法は、以下のようにinitスクリプトを使うことです。:

/etc/rc.d/init.d/nagios reload

2.ウェブインターフェースで行う: ウェブインタフェースを使って、 "Process Info(プロセス情報)"画面から"Restart the Nagios process(Nagiosプロセスの再起動)"を選ぶことでNagiosを再起動できます。:

Restart the Nagios process

3.手動で行う: Nagiosプロセスに、以下のようにSIGHUP信号を送ることで再起動することができます::

kill -HUP <nagios_pid>


Nagiosの停止 Stopping Nagios

1.Initスクリプトで行う: Nagiosのデーモンを簡単に再起動する方法は、以下のようにinitスクリプトを使うことです。:

/etc/rc.d/init.d/nagios stop

2.ウェブインターフェースで行う:ウェブインタフェースを使って、 "Process Info(プロセス情報)"画面から"Shutdown the Nagios process(Nagiosプロセスの停止)"を選ぶことでNagiosを停止できます。:

Shutdown the Nagios process

3.手動で行う: 以下のように、SIGTERM信号を送ることで、Nagiosプロセスを止めることができます:

kill <nagios_pid>
個人用ツール